法人利用の案内 Business

導入企業

  • 株式会社ブリヂストン
  • 浜松いわた信用金庫
  • 鴻池運輸株式会社

Concept 当サービスの位置づけ​

“女性役職者”拡大に向けた
戦略的研修プログラム

出産は、その後のキャリアの分岐点。
この分岐点を“人材育成の好機”と位置づけ、組織と個人が戦略的に“役職候補者としてのビジネス・スキル・キャリア開発”に取り組む研修プログラムです。​

女性役職者の“母集団形成”が、
ボトルネックになっていませんか?

  • 女性役職者拡大KPI達成
    • 母集団形成〜役職者の候補層を拡大〜
    • 役職者育成・登用の仕組み〜社内研修や人事制度〜
    • 経営のコミットメント〜本気の計画と経営指標〜

母集団形成のための人材要件

(1)経験とスキル
中堅人材としての業務追行力と、チームで成果を上げる力を備えた人材
(2)意思と合意
自律的なキャリア構築の意思と、キャリアアップに対し前向きに合意できる人材
(3)数と規模
マネジメント要件(上記)を満たし、且つ多様なリーダーを選択可能な人材数の確保

“育休中の“女性人材が受講、
受講前と比較した本人評価

仕事への意欲や愛着は増したか?
100%
チームでの目標達成の力はついたか?
100%
上位の仕事に就く関心は増したか?
83.4%

Servise 当サービスが提供できる価値​​

ビジョン

女性が個性を活かし、組織内で中核人材として活躍すること​

ターゲット

キャリアの分岐点になる“出産”というライフステージを迎える人​

サービス​

01
組織で活躍する人材に必要な教育プログラムによる人材育成
02
キャリアからマネジメントまで。体系的・網羅的なカリキュラム設計
03
フル・オンラインによるアクティブ・ラーニングで確実に身になる​
04
多様な業界・職種の同期との学びと交流により、広がる視野​
05
受講生ネットワークやキャリア面談による学習&キャリアサポート​

育休スクラの特長​

女性役職者や指導的立場の人材組織内で生み出していくための“バリューチェーン・サイクル”を組織にインストールできます。

女性役職候補者の母集団を形成

育休中の学習は、企業から強制はできません。本人の希望と、自主的な同意が必要です。しかし、復職後も組織への貢献や活躍を望む人材は確実にいます。そうした意欲ある人材を発見し、その能力開発を支援し、ライフステージに応じた機会を提供することができます。

自律的に学ぶ意欲ある人材への機会提供

組織で活躍する中核人材の育成

出産は、個人に多くの変化をもたらします。その変化は、仕事のやり方や、チームでの関係性を見直す機会となり、個々の仕事への価値観や覚悟を問い直します。これを好機ととらえ、キャリアや仕事のやり方を学び直し、オープンマインドで変化に適応する人材は、今後の組織に欠かせない中核人材となります。

組織で活躍する中核人材の育成

自律的成長人材の発見と機会提供

当サービスを受講した人材は、実に82%が「より上位の仕事に就くこと」への意識が変わったと回答しています。キャリア・ビジョンを持ち、マネジメントについて思い込みでない正しい知識を持った人材は、将来の女性役職候補者となります。その母集団形成の役割を当サービスは担えます。​

女性役職候補者の母集団形成

女性特有のキャリア支援をアウトソース​

出産・復職は、働く個人が多くの悩みを抱えるタイミングであり、この不安をケアすることは仕事へのモチベーションやエンゲージメントを左右します。当サービスは、受講生ネットワークで相互サポートの仕組みや、キャリア面談等を備え、企業様に代わり受講者ひとりひとりをサポートする機能を備えます。​

両立期に陥りがちなキャリアやライフの悩みのサポート​

育休スクラが目指す長期的な効果​

​

Contract 法人利用の契約体系​​​

ご契約体系​

法人契約料/年額​
ご利用サービス内容・対象者数に応じて御見積

おひとりあたり受講料/人​
受講者おひとりにつき、受講料をお支払い
  • ※受講料のお支払いは、企業によるお支払い、もしくは個人によるお支払い(およびその割合)を、企業様ごとにご選択いただけます。例)企業が受講料の全額をお支払いする場合(個人負担0%)​
    企業と個人で受講料を折半する場合(個人負担50%)

育休スクラ 受講費用​​

短期コース Short course

お一人様 110,000 円(税込)
1時間あたり3,850円(税込)
  • 入学金はかかりません。
  • 銀行振込(一括払い)とカード決済(分割払い)可。
  • 学習カリキュラムは、5テーマ(約20時間)+特別講座(任意で8時間程度)の受講が可能。
  • 在籍期間は、約3ヶ月。

標準コース Standard course

お一人様 220,000 円(税込)
1時間あたり3,740円(税込)
  • 入学金はかかりません。
  • 銀行振込(一括払い)とカード決済(分割払い)可。
  • 学習カリキュラムは、10テーマ(約50時間)+特別講座(任意で8時間程度)すべて受講可能。
  • 在籍期間は、約6ヶ月。

ご契約企業様向けサービス例​

01

組織課題ヒアリング・コンサルティング / 育休スクラを活用した組織活性取り組みの立案・実行​

02

学習情報、および受講生に関するレポート提供​

開催期ごとに下記の情報をご契約企業様(派遣元部門)にご報告、データ提供します。​

  • クラスごとの受講レポート​
  • 修了時の卒業レポート​
  • 講師による受講生評価​
  • 学習カリキュラム資料(一式)

03

ご契約企業の社員様向けセミナーの活用​

育休スクラでは、ご契約企業様の社員様向けに年間4回のオープンセミナー(オンライン開催)を企画・開催します。​
社員様にご案内いただくことで、両立支援・復職支援や、ライフステージとキャリアに関するセミナー機会としてご活用いただけます。​

開催テーマ(例)​

  • 育児で磨かれるビジネススキルセミナー​
  • 育児や介護が制約にならないチームづくりセミナー​、他

Message ご利用法人の声​

社内で受講生が有機的につながり、新しいムーブメントを起こしていくネットワークを形成していける。

株式会社ブリヂストン
組織企画・管理部D&I推進ユニット
増井克久様、一色麻由様​

株式会社ブリヂストン
育休スクラの導入経緯を教えてください。​
もともと社員向けのキャリア開発で課題感を抱えていました。特に若手人材には、もっと自律的に自らのキャリアを描いていく力を磨いてほしいと感じていました。​
また、当社は女性役職者育成にKPIをもって取り組んでいます。しかし、出産育児でライフステージが変化する女性人材に対しては、機会提供やフォロー体制がまだ十分ではありません。​
育休スクラを導入することで、このような人材に対し、今後のキャリアを主体的に描き、能力開発に取り組む機会を提供することができます。そして当社が、そうしたステージにある人材に向けて「期待し、育成しようとしている」というメッセージを、本人及び周囲に発信できると考えました。​
育休スクラの評価を教えてください。
実際に受講した人材が、考え方だけでなく、職場での行動が大きく変わったと感じました。​
例えば、チーム内での会議などで、受講生起点で対話が生まれ、議論の場が活性化しています。本人の変化にとどまらず、所属チーム・周囲のメンバーも呼応する形で変化しており、大変良い影響を与えてくれています。過去の取り組みにない活動も、彼女の問題提起から始まり、チームを巻き込んで形になったものもあります。​
今後、育休スクラに期待することはなんですか?​
「育休をキャリアのプラスにする」という考え方は、出産育児のライフステージにある人材が、まさに求めている考え方だと思います。そのための機会に対するニーズは着実にあります。このような考え方を、社内で広めていきたいと思っています。​
今後は、社内で受講生が有機的につながり、新しいムーブメントを起こしていくネットワークを形成していけるでしょう。最終的には、そのような人材が中心となり、事業・業績への貢献につながることを期待しております。​

自分とお子さんが一緒に成長したいという気持ちをもつ職員を、応援する機会を提供したい。

浜松いわた信用金庫
人事部人財開発課
清水玲様​

浜松いわた信用金庫
育休スクラの導入経緯を教えてください。​
弊金庫では、年齢、性別、職種に関わらず一人一人が「学び続ける」ということを大切にし、研修や自己啓発支援など学習環境の整備を行っています。一方で、育休取得中に学ぶ機会を提供する、という教育プログラムは、e-ラーニングしか用意しておりませんでした。自分とお子さんが一緒に成長したいという気持ちをもつ職員を応援する機会提供になればと導入を決定しました。
これまで学びの期間とされていなかった育休期間中も、自己成長の時間に出来るというメッセージを職員に向けて発信できればと考えております。​
育休スクラの評価を教えてください。
受講をして復職した職員が、時間管理、効率化、マネジメントの観点で率先して仕事に取り組むようになっており、とても嬉しく思っています。育休スクラを受講したからこそ、内省する力がつき、自分はどう考えるか、自分の軸は何かと考える力がついていることを感じます。
具体的には、お子様の急な発熱などにも落ち着いて対応出来ており、育休スクラでの学びの内容を実際に活かせていると感じています。
また、オンラインスクールである点も非常に評価しています。
新しい生活様式・働き方が求められる現代で、受講を通じてオンラインでのコミュニケーションを学べることも非常に好ましいと思っております。
今後、育休スクラに期待することはなんですか?​
企業のパワーは人材の数ではなく、人材それぞれが少しずつ学んでいった総和であると考えいます。
全国の多様な業種の仲間と学んだ人材が経験し学んだことを、1+1=2に留めることなく、3から4へと相乗効果を生み出していってほしいと思っております。​

MENU

資料で詳しく見る

follow us