【第4期修了式】17名の仲間が卒業しました

お知らせ

こんにちは、事務局の髙力です。
本日、育休スクラ4期生の修了式が行われ、標準コースを修了した17名と、パートナー講師、育休スクラ事務局が集まりました!

いい笑顔!


6か月間、共に歩んだ仲間との修了式

本日のファシリテーターは小田木朝子。
いつもの講義とはちょっと違い、緊張感が流れます。

はじめに小田木から修了生に向けたメッセージが送られました。


育休スクラの標準コースでは、6か月かけて全10テーマと特別講義4テーマに取り組みます。
この学びの中で「私は」どんなものを得たのか?、目的は達成できたか?、どんな変化を実感したか?、自分なりに振り返り、自覚していきます。


仲間と学ぶ習慣が身についたことは、一生ものの資産であること。
今がゴールではなく、必要な時に学んだことや気づきが引き出されることを楽しみにして欲しい。
これからは、学んだこと、経験したことを活かして「誰に何ができるのか」を考えて欲しい。

そんなメッセージの一言一言を4期生の皆さん、噛みしめて聞いていました。

卒業レポートのリレースピーチ

続いて、17人全員が卒業レポートをひとりずつ発表していく、リレースピーチを行いました。
※卒業レポートには、「育休スクラで学んだこと」「今後のキャリアビジョン・ありたい姿」「自分へのコミットメント」「メンバーへのメッセージ」を書いていただきました。

(スピーチからキーワードを抜粋させていただきました!)

●育休スクラを受講する前は仕事が好きではなかった…。でも、今では仕事をしている時間が自分にとって大事な時間になった!
●来月からの復職が楽しみになった!
●困ったことがあったら相談できる仲間と出会うことができた!
●人と比べるのではなく、昨日の自分と比べ、自分の成長を喜ぶことができた!
●もやもやを楽しみ、いきいきと働けるようになった!
●「育休はブランク」どころかは 私の人生にとって絶対必要な期間に昇華した!

1人ずつのスピーチの後には、小田木が1人ずつメッセージを送ります。
更に、他の4期生がスピーチの感想や感謝の気持ち、応援コメントをチャットに書き込んでいきます。

Aちゃんはいつもハッとする投げ込みをしてくれた!
Bちゃんは講義が進むにつれて、表情が豊かになったよね!
Cちゃんの優しくて前向きな姿勢にいつも救われていました!
Dちゃんは長期的なプランを立てていて素敵!

6か月間一緒に歩んだ仲間への愛と優しさ、そして尊敬の念にあふれ、涙が止まらない4期生でした。

合言葉は「これから」

今はゴールでなく、これから。
これからも困った時は私たちを、仲間を、頼って欲しい。


最後にそんなメッセージを4期生に送らせていただきました。


4期生の皆さんへ、
修了おめでとうございます。

私は育休スクラの修了式にこれまで4回参加させていただいていますが、今回の4期生は団結力がまた一段と素晴らしい!と強く感じています。
職場とは違う場所で本気の仲間と出会い、一生ものの学びを得ることができること、とても羨ましいです。

そして、私自身は、感動して「泣ける」事業に関われること、とても幸せだなと感じてます。

「大変だな、つらいな」と思ったら是非「まだ1年!」を思い出して。大丈夫、大丈夫。困った時はいつでも頼ってください。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします!

ブログ一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us