育休スクラ生のリアル・ボイス 育休スクラを受講した先輩の“等身大の姿”

覗いてみよう!先輩達の“等身大の姿”
育休中のスクールって敷居が高そう…私でもできるかな?
他の受講生は、どんな人たち?どんな環境?
不安でいっぱいの皆様に、
先輩達の等身大の体験談をお届けします。

先輩達のリアルな声が、
あなたの後押しになることを願っています。

育休スクラを受講しようと思ったワケ
2020年2月に育休スクラが開講し、2022年7月現在までに119名の女性に育休スクラを受講いただいています。 育休スクラの受講理由や育休スクラへの期待について、第6期生(2022年5月開講)のリアルボイスをぜひお聞きください。

キャリア迷子の自分と決別したい。

  • 金融 × 事務指導 × 2人目育休

6期生Uさん

ここ4~5年ずっとキャリア迷子です。グダグダ言いながら働いてきましたが、そんな自分が嫌で、そんな自分と決別したくて、育休スクラの受講を決めました。 同じような悩みを持つ同期がいると知り、安心しています。自分の人生をどう歩んでいくか、仲間と一緒に考えていきたいです。

1人目育休明けの負のスパイラルを繰り返したくない。

  • 金融 × 調査 × 2人目育休

6期生Kさん

1人目の育休中、万全に準備して復職しました。最初はうまくいっていましたが、コロナ前後で仕事量、職場、家族の状況が変わったことをきっかけに、キャリアや仕事への向き合い方に悩み、 負のスパイラルに入ってしまいました。これを繰り返さないように、2人目の産休中の今、もう一度自分のキャリアとの向き合いたいと思い、育休スクラの受講を決めました。

残業ありきの職場。復職への漠然とした不安を解消したい。

  • 広告 × 編集制作 × 1人目育休

6期生Nさん

初めての育休。残業ありきの職場のため、復職がただただ不安でした。そのような時に、育休スクラのセミナーに参加し、復職への考え方が言語化されているのを聞いて、 目からボロボロうろこが落ち、もっと学びたいと思いました。”必殺残業”の仕事のやり方を見直し、チームや上司とどう関わるか、どう思いを伝えていくか考えていきたいです。

仕事が好き。育休=ブランクにしないために、学びたい。

  • 食品 × 企画 × 1人目育休

6期生Iさん

仕事が好きで仕事中心の生活だったので、産休・育休により仕事を離れること、復職後育児と両立することへの不安が強く、キャリアも諦めざるを得ないと悲観していました。「仕事と子供どちらも大事にしたい」はわがままなのでは? と、まさに「育休=ブランク」という考えで悶々としていました。そのような時に、育休スクラを知り、育休=ブランクではないということにハッとさせられ、私もスクラで学びたい!自分に投資しよう!と思い受講を決めました。

他の先輩の声・Before/Afterを知りたい方はこちら 
育休スクラと出会った私の変化
「育休スクラ生はみんな仕事をバリバリする人?仕事・育児・家事を完璧にこなしたい人?」このようなご質問をいただくことがあります。育休スクラ生のキャリア(これまで歩んできた道、これから歩みたい道)の中で、どう育休スクラに出会ったのか、リアルボイスをお届けします。「最初の復職時に壁にぶつかってしまった」「自分・キャリア・人生の軸が見つからない…」などの声に共感する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

いろんな壁にぶち当たった最初の復職、2回目は楽しく働ける準備を。

  • 電気 × 人事 × 2人目育休

4期生Uさん

    INDEX
  • がむしゃらな仕事絶頂期、泣きながら上司に妊娠報告
  • ”初めてづくし”、備えず復職
  • いろいろあっても大丈夫、と思えるようになったワケ
続きはぜひ音声で

自分が成長していないと感じていた育休前。
人生の軸が欲しかった私に、学び続ける場所と仲間ができた。

  • 製造 × 調達 × 1人目育休

4期生Iさん

    INDEX
  • 焦りと不安に満ち溢れていたことに気が付いたワケ
  • 学ぶ楽しさと自分と向き合う苦しさ
  • 育休スクラがなかったら出会えなかったこと
続きはぜひ音声で
私にとってのベストタイミング
育休スクラを受講するのは、必ずしも育休中の方だけとは限りません。初めて妊娠し、受講の途中で出産を迎えられる方、育休のタイミングではなく、復職中に受講される方など様々です。また、育休中でも、産後どのタイミングで受講されるか悩む方いらっしゃるかと思います。ベストコンディションではないけれど、育休スクラに出会ったタイミングをまさに「ベストタイミング!」に変えた先輩たちのリアルボイスをぜひお聞きください。

妊娠中に受講し、途中で出産。休会制度を使うことで“2倍”楽しめた!

  • 製造 × SE × 2人目育休

5期生Iさん

妊娠中にスクラを受講し、出産のため休会制度を利用しました。妊娠中は赤ちゃんのお世話がないため講義に集中でき、出産後は赤ちゃんが低月齢でよく寝てくれて議論に参加しやすく、 私にとってベストタイミングでした。体調不良の場合は予め設定した休会期間を延ばしても良いと言っていただき、安心して出産に臨めましたし、休会中は講義録画を少しずつ見たので、復帰後の講義にギャップを感じずに戻れました。次の期の復学では、また違ったメンバーと雰囲気で受講でき、2倍楽しめました!

産後1ヶ月で受講。初めての育児も仲間がいる安心感!

  • 製造 × 調達 × 1人目育休

4期生Iさん

育休はブランク、休んでる間に取り残される不安がある中での育休スタートだったので、すぐに育休スクラをスタートできたことで自分を追い詰めることがありませんでした。はじめての育児も同じ状況の仲間がいることでなんだか安心感がありました。育児も仕事も楽しめてるのは育休スクラのおかげだと思います。 集中できない、ノートをとれないといった時もありましたが、資料や動画共有があるので、そういった時は講義中は聞くだけにして後で資料や動画で補足するようにしました。

復職中に受講。学んだことをすぐに職場で実践できた。

  • 情報通信 × エンジニア × 2人目育休

4期生Oさん

職場復帰と同時期に育休スクラがはじまりました。学んだことをすぐに職場で実践できたので、このタイミングで受講して良かったです。悩みや不安、心配などがあるときに、 育休スクラの仲間に相談できたこともありがたかったです。どうしても業務を優先しなければならないときは育休スクラを欠席し、後日動画を視聴することで学びました。復習やレポートは、子どもの寝かしつけのあとの時間を確保するようにしました。業務に育児、育休スクラと盛りだくさんでしたが、どの時間も大切に、自分なりのベストを尽くすことで大変充実した時間になりました。

Information Session
説明会で先輩スクラ生の「変化体験」を直接聞いてみませんか?

説明会には毎回先輩スクラ生が参加!リアルボイスを直接聞けます!質問も大歓迎です!!
少しでも気になったら、オープン説明会に遊びに来てください!

説明会の紹介・お申込みはこちら

育休スクラの説明会は、育休スクラの楽しさ・ワクワク感をお伝えしながら、不安や疑問を解消するためのオープン説明会です。説明会のファシリテーションを担当するのは、 株式会社Canokoto 代表取締役の中嶋佳乃子さん。中嶋さんは、育休スクラのパートナー講師で、前半科目と後半科目を担当されており、育休スクラ生の6か月の「変化体験」を間近で応援してくれる、まさに“育休スクラ生の伴走者”!ぜひ、それぞれのカリキュラムの魅力や、学ぶことにより得られるスキルについて、いろいろ聞いてみてください!

説明会ファシリテーター 中嶋佳乃子

株式会社Canokoto 代表取締役
キャリアコンサルタント

講師の詳細情報へ 

中嶋佳乃子

Message
これまで、たくさんの方と説明会でお会いし、育休スクラが皆さんにお届けしたい価値や機会を説明してきました。そして、育休中という期間に育休スクラという学びを選んでくださった方からは、このタイミングで育休スクラに出会えてよかったという声をたくさんいただいています。 育休スクラを「知らなくて選べなかった選択肢」にしたくない。一人でも多くの方に育休スクラを知っていただき、ご自身にとって、貴重な時間と費用を投じる価値があるのかどうかを検討いただくために、必要な情報を余すことなくお伝えしたい。
説明会ではそんな思いで、いつもお話をさせていただいています。みなさまと説明会でお会いできますことを心より楽しみにしています。

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us