【特別企画】\教えて先輩!/ 産後1ヶ月で育休スクラを受講した先輩のお話

参加者の声

「育休スクラを受講したいけれど、子どもが生まれてまだ1ヶ月…大丈夫かな?」

妊娠中に説明会に参加し、産後1ヶ月で受講をスタートしたM.Iさんに、良かった点・工夫した点などを伺いました^^


■良かった点
育休はブランク、休んでる間に取り残される不安がある中での育休スタートだったので、すぐに育休スクラをスタートできたことで自分を追い詰めることがありませんでした。
はじめての育児も同じ状況の仲間がいることでなんだか安心感がありました。
育児も仕事も楽しめてるのは育休スクラのおかげだと思います。

■工夫した点
受講決定は勢いです笑!
子供が生まれたら自分のためにお金を使うこともなくなるかなーと思って、えいやー!と決めました。
受講中は工夫して育休スクラの時間は子供が寝るように仕向けたりしましたがうまくいきませんでした。
結局は子供を抱っこしながら受けたり、危なくない範囲で放っておいたりしてました。
集中できない、ノートをとれないといったときもありましたが、資料や動画共有があるので、そういったときは講義中は聞くだけにしてあとで資料や動画で補足するようにしました。

■メッセージ
妊娠中の方、産後すぐの方、大丈夫かなーって不安かもしれませんが、意外といけます!
負担感が少なく受けられるプログラムだと思います。
むしろ私の場合は産後すぐの不安定な時期をひとりで家に閉じこもらずに、育休スクラのメンバーと過ごせたことでストレスを溜めずに乗り切れたと思ってます。
特に自分を追い込みがちな方は育休スクラの扉を叩いてみてほしいです!


★もっと先輩の声を聞いてみたい!と思った方はコチラ
「月齢6か月未満の子どもと受講」「受講中に出産」などのタグで検索が可能です♪

ブログ一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us