【特別企画】\教えて先輩!/ ぐずる子どもと一緒に受講した先輩のお話

よくあるご質問

「受講中に子どもがぐずりそうで心配。上の子もいるし…本当に子どもと一緒に受講できるの?」

第二子出産後4ヶ月で受講した熊谷麻衣子さんに、良かった点・工夫した点などを伺いました^^

受講時の状況:
第2子育休中。次男4ヶ月から受講、長男は保育園


■良かった点

他の受講生も子どもの面倒を見ながらの参加で、子どもを抱えながら受講することをマイナスと感じることが少なかった。

どうしても子どもがぐずって席を外したり泣き声で講義が聞こえないところも、後から動画で見直せるので良かった。

私が参加した2020年時点では、リアルタイム受講のみで動画を共有してくれる学びの場が少なかったので、大きなポイントだった。

育休中に学んで、さらに復職後に実践しまた立ち返ることで、何度もかみしめて発見のある学びとなった。


■工夫した点
長男の登園渋りが重なり、いつも開始時刻に間に合わず遅刻しての参加だった。

最終的に完璧でなくとも参加できればいいという考えになった。

開講時は授乳しながら、その後も離乳食の1回食、2回食と変化していったが、休憩時間を離乳食の時間にあてて柔軟に対応した。



■メッセージ

産後でも大丈夫かなと不安な人には、大丈夫ですよ!と伝えたいです。

知識を身につける以上に、学びへの向き合い方を考え信頼できる仲間やコミュニティができたことがとても財産になりました。


★もっと先輩の声を聞いてみたい!と思った方はコチラ

★育休スクラについて詳しく知りたい!と思った方は、次回の説明会に是非ご参加ください♪

ブログ一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us