【開催報告】新コンセプト発表記念イベントを開催しました

イベント

こんにちは、事務局の髙力です。
4月4日、育休スクラの新コンセプト発表を記念して、
考えよう、持続可能な“頑張り方” ~「チームワーキング」で仕事の景色を変える トークライブを開催しました。


イベントには200名近いお申込みをいただき、関心を高くお持ちくださったことがとても嬉しいです!

イベントの注目ポイント!

これまでは、自分が頑張る!というやり方で何とか乗り越えてきた。

でも、ライフイベントや役割の変化とともに、
気合・根性、そして、労働時間・残業で乗り切る仕事のやり方に手詰まり感を持っている人は多いのではないでしょうか?

個人の努力と、長時間労働に依存した仕事のやり方はもう限界です。
これからは、チームで成果を出す「チームワーキング」が、ビジネスパーソンの必須スキルになります。

今回は、「新時代を生き抜く越境思考」の著者 沢渡あまねさんと、
ITベンチャーの株式会社フライヤーで執行役員をされている久保彩さんをお招きし、
“これからのチームワーキング”について語りました!!

イベントの要約プレゼント♪

イベントの内容を1枚にぎゅぎゅっと要約してみました!

イベントに参加された方も、残念ながらご欠席いただいた方も、
また、「新しいチームワーキング」に関心がある方も、是非ご覧ください!


※転用・共用はご遠慮ください

参加者の声

  • 長時間労働での頑張り方への突破に対する自分の課題にどう向き合えばよいのか、越境して対話して変化し続けることという学びを得ることが出来ました
    お三方のそれぞれのお考えにそれぞれ共感しました。
  • とても学びの多い時間でした。それと同時に自分の組織の中で本当にそれが実現できるのだろうか‥と漠然とした不安も抱えながら聞いていました。
    しかし、クロージングのときに、小田木さんが、自分に厳しく周りにも厳しかった過去のお話しから、まずは自分に対して優しくすることが大切ということを仰っていて、ふっと肩の力が抜けました。
    まずは自分に優しくできるようにやっていけばいいのかなぁ、と思いました。貴重な気づきをありがとうございました!
  • 「チームワーキング」の中身が、時代とともに変わってきていることを改めて意識することができました。
    後でチームメンバーと共有・対話することで、更に理解を深め仕事の景色を変えたいと思います。
  • お三方のトークはもちろん、参加の方のコメントにも反応そこからのトークの広がりが見えてとても楽しく学ばさせていただいています。
    トーク中に問いかけいただくことで、自身に考えるきっかけもいただいており、思考の場としても嬉しく思っています。これからも応援しています。


ご参加くださった皆様、ありがとうございました!!

ブログ一覧へ戻る

MENU

ただいま開催予定の説明会(イベント)はありません

説明会に参加する

follow us