育休スクラ 育休者向けオンラインスクール

イベント情報2020年08月27日

【無料体験会開催報告】育休中に身に着けたいスキル「ヘルプシーキング」

こんにちは。育休スクラ運営事務局の夏目です。
先日、育休スクラ無料体験会が開催されました!

メイン講師小田木が「育休中に身に着けたいスキルトップ3に入る」という
ヘルプシーキング力。
今講座は受講生にも大変人気の講座で、3回にわけてじっくりと取り組む内容となっています。
体験会ではその内容をぐっと短縮し、一部分を体験していただきました。

・オンラインスクールではどのように講義が進んでいくの?
・双方向性のある講義ってどんな感じ?

実際の講座同様に参加者の方の体験談や、考えを発表していただく機会が多くある体験会。
参加者の方には、育休スクラの講座イメージをつかめていただけたのではないかと思います。


+++++++++++++++++++++
体験会では、ひとつのケースを扱いました。
*リスク予測と判断力*
月曜日の朝、チームの定例MTGに参加しようとしていたあなたに、保育園から電話がありました。
「38度の発熱です。すぐにお迎えに来てください。」あなたはどう行動しますか。


ワーママなら誰でも一度は経験するであろう、リアルすぎるケース。
あなたならどのように行動しますか?
参加者の方からはご自身の経験をもとに発表いただいたり、きっと自分ならこうするという意見を発表して
いただきました。

ここでのポイントは、「周りの同僚・仕事仲間に『がっかりした顔・うんざりした顔』を見せなかったか?」
さて、それはどうしてか・・・。

そんなことを体験会では学んでいきました。
この理由を知っていることが、いざ自分が復帰後その立場になった際に未来の選択肢を増やし、判断の
スピードを早めることにつながる有意義な準備である、とメイン講師小田木は語っていました。

初めての育休中の方も、2回目の育休中の方も終始大きく頷きながらご参加いただいた体験会となりました。

+++++++++++++++++++++


育休スクラでは11月開校に向けて、現在受講生を絶賛募集中です。
少しでも気になったら、イベントにぜひ参加してみてくださいね。
詳しくはコチラから

 
タグ:
シェア:

関連の記事