【夜スクラ開催報告】夜スクラの学びも深い

修了生向けサービス

こんにちは,育休スクラ運営事務局のナカシマです。


1月23日(土)に,夜スクラが開催されました。
「夜スクラ」とは,育休スクラ修了生だけが参加できる修了後の学びコミュニティです。


夜スクラの詳細はこちら>>
https://schoola.jp/blog/detail.php?p=1282


私自身1期生であり,毎月1度平日夜に開催される学びの場を楽しみにしています。
特に今回は,半期に1度のスペシャル版企画ということで,土曜日の午後に時間を拡大して開催され
『学びの振り返りと今後の展望シェア会~実践サポートを添えて~』をテーマに
総勢17名で楽しくて濃い時間を過ごしました。


まずは自己紹介

これまでの夜スクラは,参加者の多くが1期生だったのですが,
1月の今回より,12月に修了を迎えた多くの2期生のみなさんが合流されました。
これまでのSlack上だけの交流から,リアルな場での初交流ということで,改めて自己紹介。
期は違っても,ありたい方向性や志が同じ方向に向いている者同士,あっという間に,場の空気が温まりました。



自分たな卸し:仕事がある人生を楽しむスキル/スクラ受講後で実感している変化

前半では,スクラ修了後の自分を振り返り,シェアを行いました。


仕事のある人生を楽しむスキル ベスト3

・何事もやってみる…クラスでは小さな実験と呼んでいました
・視野を広く,視座を高く,相手の立場で考える
・困難を分割する
・フィードバックを楽しむ
・自分をあきらめない,自分を信じる
・相手もあきらめない,相手も信じる などなど


その他洗い出されたスキルはvoicyやnoteで!>>
【voicy】#128 仕事のある人生を楽しむスキルBEST3〜あなたはどれ?〜
https://voicy.jp/channel/1240/123692
【note】マネージャー池上の両立生活お役立ちブログ~仕事のある人生を楽しむスキル~
https://note.com/odagitomoko/n/nb58c8a71f5e3


スクラ受講後で実感している変化

・時間に対する感度が上がった
・チーム視点を強く持てるようになった
・学びが習慣化された,悩んだら学ぶ
・言語化スキルが上がった
・「ごめん」じゃなくて「ありがとう」と伝えるようになった


↑ちなみに,私が考えたモノです


ポイントは「仕事で必要なスキル」ではなく
「仕事のある人生を楽しむスキル」であるということ。


みなさんのシェアを聞きながら,
これは自分もそうだなと共感を覚えるとともに,
忘れていたり習慣化されていなかったりした考え方を
掘り起こすことができました。


受講生どうしでの壁打ち

後半は,受講生が自分が直近で抱えているテーマを取り上げ,
全員でそのテーマの課題を深堀するというワークを行いました。
「育休前は仕事が楽しかったのに,
 復職後の今,以前ほど仕事が楽しめない
 このままでは今の職場での10年後がイメージできない」
というテーマをAさんが提供してくださいました。


なぜAさんがそのように思うようになってしまったのか,
課題がどこにあるのかを根気よく探そうと
次から次へとなされる質問。
多くのメンバーが職場に戻っている1期生からは現場ならではの視点で,
修了したての2期生からは育休スクラでの学びに沿った視点で,投げ込まれる質問に
Aさんの悩み事を自分事として何か糸口を見つけたいという思いがあふれていました。



そしてたどり着いた課題は
「かつての成功パターンが手放せていないのでは」


Aさんからは,「自分ではその成功パターンを持っていたことにも気付けなかったと思います。
ほんと,自分で考えなきゃと思っていましたが,仲間ってすごい!」
との感想。


また,参加メンバーからは
「ヒアリングの皆さんの質問がめっちゃ参考になりました。いろいろな観点があるなぁ…」
「大人数の多彩な視点による尋問により課題がクリアになる過程の面白さ。」
「自分で考えただけではたどり付けない場所にいけるスクラの良さを実感できました。」
「これぞスクラ!って感じでした。卒業生が集まってめっちゃ強い集団だなと思いました。」


私自身も改めて
本当にこのコミュニティってすばらしい!!
と,しみじみ感じた週末でした。


壁打ちの詳細はvoicyでも!>>
https://voicy.jp/channel/1240/123444

ブログ一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us