【開催報告】オープンセミナー産育休前に考えたい”これからの働き方”~1人よがりにならない計画と、上司やパートナーとの対話のポイント~

イベント

こんにちは。育休スクラサポートメンバーのしがちゃんです。
アラブ首長国連邦アブダビ在住のスクラ修了生です^^


3月9日(水)に、【育休スクラ オープンセミナー】産育休前に考えたい”これからの働き方”~1人よがりにならない計画と、上司やパートナーとの対話のポイント~を開催しました。

ファシリテーターは育休スクラのメイン講師である小田木朝子さんが務めました。



参加者の方の本セミナーへの参加理由と関心事

  • 復職面談を控えており、そのなかでどのような内容をお話しすれば良いかヒントが得られればと思っています。
  • 妻が復職するので、どんな点を一緒に考えないといけないのか知りたいからです。
  • 育休から復帰後のキャリアプランを産休前から考える準備をどう取り組んだらいいのか知りたいです(人事の立場から)


復職予定のご本人だけではなく、パートナー(夫)の方、人事部の方など様々な立場の方にご参加いただきました。

復職計画“って何?基本の考え方

復職計画とは?

復職計画とは、復帰の時期や勤務形態(フルタイム or 時短)を決めるだけではなく、
復職後の働き方やキャリアについて考えて計画し、上司やパートナーと共有しながら実現に向かわせるものです。

復職計画の起点は「私」

まずは自分起点で「ありたい自分」や「自分の希望」から考えます。

ポイントは、環境要素からできることを考え始めないこと。

例えば、職場が遠い、会社の制度が整っていない、夫が忙しくて残業が多い、夫婦ともに両親のサポートが得られない…など
環境要素から考え始めると、〇〇な環境だから××にしかならないなど、狭い発想になりがちです。

私自身どうしたいのか?
どんなキャリアや人生を歩みたいか?
どんな家族を作っていきたいか?
など「ありたい自分」「私の価値観」から考えていき、周囲への「働きかけ」「対話」で、できる限りその理想に寄せられないかを検討する、という順番で考えを進めていきます。

もちろん100%理想通りにいくことはなかなかありませんが、それでもきちんと周囲に働きかけて対話をして、自分で納得できる選択や受け止め方ができていることが重要です。

自分の思いを書き出して、相手に伝える

当たり前にそう思っていることは、当たり前すぎて自分で自覚できないことがあります。

自分の考えを書き出して言語化することは、はっきりと自覚するために有効な方法です。

自分の中ではっきり自覚できたら、言葉にして周囲に伝えることも忘れずに。

「そんなの当たり前でしょ!言わずとも察してよね。」は通用しないのです。

いつ使う?どう使う?

復職計画は、復職前(復職面談のタイミング)だけ実施するものではありません。

産休前・復職前・復職後と継続的にアップデートし、周囲(夫や上司等)と共有し続けるものです。

上司やパートナーとの対話

復職計画を周囲と共有する際には、ただの会話ではなく「対話」を意識することが大切です。

対話とは、意味を聴き合い、考えを伝え合うこと。つまり双方向のコミュニケーションです。

例えば復職面談では、つい伝えることに一生懸命になりがちですが、「聴く:伝える=50:50」のバランスで、自分のことを話した分、相手の話に耳を傾けることを意識すると対話が成立します。

そして実は、聴くことにも準備が必要です。

例えば、チームの目標は?会社の事業方針は?職場の課題は?上司の不安は?私の役割は?など、どんなことを聴くかもあらかじめ準備しておくと、「伝える分だけ聴く」対話が成り立つようになります。

まとめと感想

復職計画がきちんとできていると、復職後に「仕事をしていてよかった」「自分なりに納得がいく働き方やキャリア選択ができている」と言えるようになります。これは両立期に度々訪れる辛くて大変な時にすごく自分の支えになります。

今回のセミナーでは時間が限られていた為あまり触れられませんでしたが、復職計画の起点である「ありたい自分」や「私の価値観」を自覚することはそんなに簡単ではありません。むしろ難しいことだと思います。

育休スクラでは、前半科目「働きがいの新価値」で、キャリアとは何か、働きがいとは何かについて、自身のキャリアの棚卸しもしながら講義とワークと対話で学ぶことができます。

「1人で考えるのは難しいよー」という方には、育休スクラの受講をお勧めします♪

参加者の声

  • 復職面談の方法が学べる機会をいただくことができて大変感謝しております。私も部下を抱える立場なので、見識を深めることができました。
  • 復職にあたっての心構えができました。ありがとうございました。
  • 復職の際、上司や同僚の立場で、事前にどのようなポイントを互いに確認・伝え合うべきか、非常に参考になりました。
  • マミートラック回避するための復職面談をどうするか考えていたため、皆さんの声も含めてとても参考になりました。
  • 計画の仕方もですが、特に上司・パートナーとの対話という点では参加者のいろいろな意見も含めとても参考になりました。


今回参加できなかった方へ

開催予定のイベントをご案内します。
ぜひお気軽にご参加ください♬

【育休スクラ×タスカジ | トークイベント】 なぜこんなに両立が大変なのか~しなやかに生きるための両立の処方箋~
2022年03月22日(火) 12:00〜13:00
詳細・お申込みはコチラ


【育休スクラ オープンセミナー】子育てで磨かれるビジネススキル~変化の時代のキャリアの描き方~
2022年04月07日(木) 13:00〜14:30
詳細・お申込みはコチラ


その他、育休スクラの説明会や無料体験スクールも開催しています。

詳しくは育休スクラのイベントページをご覧ください。

ブログ一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us