• 修了生
  • 標準コース

メーカー / 人事 Aさん

大切なのは、「モヤモヤ」と共存することでした。

「モヤモヤ」は悪であり、可及的速やかに手放すべし、と思っていましたが、スクラ受講を通じて、モヤモヤのおかげで得られるもの・見えてくる景色があると気づきました。

01 育休スクラで
得られたものや、
ご自身の変化は?

相手を素直に受け止めること、それに対して自分の考えを深めること、考えに基づき実際に行動に移すこと。そんな「学び」のサイクルを通じて、自分なりに学ぶ方法を身に着けることができました。また、多くのことが「タイプではなくスキル」であり、学ぶことによって身に着けられるんだと気づきました。

02 今後のキャリアビジョンを
どのように考えていますか?

自分と家族を幸せにする働き方、そして生き方をしたいです。仕事と家庭とは切っても切り離せない関係にあり、それらをつないで両立させるのは自分自身。その土台を意識したうえで、自分の強み・価値観・役割・成果を正しく理解し、組織・チームに貢献できる人でありたいです。

03 育休スクラの
仲間へのメッセージを
お願いします。

同期のメンバーには「ありがとう」の一言を百万回くらい繰り返したい気持ちでいっぱいです。‬‬
スクラ開始時、きっと誰もが多少なりとも不安を抱えながら参加していたと思います。物理的にも精神的にも容易ではない状況の中で、何かを得たいと集まった仲間たち。見えるところでも見えないところでも、それぞれが工夫や葛藤を繰り返したおかげで、今の安心できて学べる温かいチームを築けたのでは、と感じています。
私のつたない話に耳を傾けてくれてありがとう。みんなの貴重な経験や考えを恐れずに話してくれてありがとう。そして何より、スクラ第3期に参加を決めてくれてありがとう。これをきっかけに、これからもよろしくね!

04 私のイチオシ科目!

  • コミュニケーションの本質

自分自身のあり方について、長く深く考えることができたから。自分1人だけでは気づかなかったことや、辿り着けなかった学びが多く、講義後も現在に至るまで内容を振り返り、行動することが習慣化しているから。

Aさんの受講開始時(Before)の声を聞く

参加者の声一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us