• 修了生
  • 短期コース

教育 小学校教員 / #教師 ユミロウ

子どもが生まれても、学ぶことはできる

充実した育休ライフを送れました!

01 育休スクラで
得られたものや、
ご自身の変化は?

妊娠中に7期で受講開始しました。途中で出産をはさみ、残りの科目を8期で振替受講しました。
妊娠中は、自分のペースでレポートを書いたり、講義動画を視聴したりできましたが、出産後はそのようにいかず、最初は、産後の疲れと学びの時間の取り方が難しく、思うように学べなかったです。スクラの講義当日も、子どもの世話をしながら学ぶことが、こんなに大変なのかと思いました。しかし、子どもが成長するにつれて、授乳やおむつ替えにも慣れ、子どもをみながら学べるようになってきました。スクラの受講生は当たり前のように、子どもを見ながら、オンライン受講していますが、よく考えるとそれはとてすばらしいことだと思います。まさに、マルチタスクです。
子どもが生まれてから、自分の時間の予約を、あらかじめするようになりました。夫とスケジュールアプリで予定を共有し、夫の仕事が休みのときは、図書館や喫茶店に行って、課題をこなしたり読書をしたりしました。時間は有限で、自分で作り出すことを身をもって体感しました。

02 今後のキャリアビジョンを
どのように考えていますか?

復職まであと9か月ですが、家庭と仕事をバランスよく、マルチタスクでこなしていきたいと思います。夫にも職場の同僚にも、ヘルプシーキングを出し、先の見通しをもって何事にも取り組みたいです。

03 育休スクラの
仲間へのメッセージを
お願いします。

7期8期と二つの期をまたぎましたが、たくさんの仲間たちと関わることができて幸せです。卒業しても、また壁打ち会や放課後スクラでご一緒したいです。ありがとうございました。

04 私のイチオシ科目!

  • コミュニケーションの本質

どれにするか迷いましたが、これは自分がどれだけ小さな箱に入っていたかを思い知らされた講義でした。箱という概念で物事をみると、とても分かりやすかったです。

ユミロウの受講開始時(Before)の声を聞く

受講生・修了生の声一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

説明会に参加する

説明会に参加する