• 受講生
  • 標準コース

銀行 / #融資 HK

専門知識が重視される職場でも必ず役に立ちます!

仕事と育児を両立しながら、キャリアを積んで行くことに言葉にならない不安がありました。
スクラを受講し、何が不安でどう行動を起こせばいいのか具体的に考えられるようになってきました。

01 育休スクラを
受講しようと思った理由は
何ですか?

理想の仕事と育児の両立バランスに悩み、今後のキャリアを考えると言葉にできない不安が大きくなるばかりでした。
そんな中、同じ思いを抱いていたママ友さんからスクラを紹介してもらいました。ビジネススキルの中でもポータブルスキルを学ぶとのこと。
専門知識の不足からくる自身のなさが不安の原因ではないかと思っていた私にとって、初めは正直自分の仕事に役に立つのかな?という気持ちでした。
でも激変の最中にある業界でずっと同じ職場で働きつづけられる保証はなく、基礎力を鍛えることも必要だと考え受講を決めました。
飛ぶように時間が過ぎていく育児の日々の中で、自分を見つめじっくり考える習慣を取り戻したい、自分とは異なる環境に身をおいて頑張ってきた仲間の考えに触れ自分を成長させたいとの思いもあり、それが叶いそうなのも魅力でした。

02 育休スクラを受講してみての
感想や発見は?

◆ビジネス書を読んだり、講義型のセミナーを受講しても、話としては分かってそれで終わりになりがちです。
でもスクラは違います! 講義の内容を自分の経験に引寄せて考え、仲間と共有し、フィードバックをもらったり、仲間の経験から学ぶことで、自分の変化を実感できます。
受講前はモヤモヤ不安が立ち込めていた私ですが、今は学びをどんな具体的アクションにつなげ不安を希望に変換できるか考えることを楽しんでいる自分がいます。
スクラでの学びを深めることで、ビジネススキルが「聞いたことがある、知っている」から「使える」に変わりつつあるからだと思います。
復帰後の仕事に向き合う心構えや行動変容を身につけることは、今後の職業人生だけでなく、長い生涯にわたって私を支えてくれそうです。
◆育休中の今は、学びを活かし、夫とのコミュニケーションがとりやすくなったと感じています。復職後は職場でのコミュニケーションの変化に期待しています。
◆似たところがある意見でも、その背景にある想いはそれぞれ異なり多様であることに目を向けることができるようになりました。
この変化は家庭や職場での心の通ったコミュニケーションにつながりそうです。
◆これまでは頭の中だけで考えモヤモヤしていましたが、自分の言葉で書き出す練習を繰り返すうちに、少しずつ自分が見えるようになってきた感覚があります。
よく言われている「書くことの重要性」を身をもって感じ、自分を知り自分を創る手段として日々の生活に取り入れるようになりました。

03 育休スクラを検討する人へ
メッセージをお願いします。

育休中に専門知識を深めるのも一つですが、多様な仲間とじっくり基礎力を磨くのはきっと貴重な財産になります。
本当に私にできるかなぁとか、アウトプットへの苦手意識、レポートへの不安もありますよね。
まずは今の自分のできる範囲で頑張ってみようと温かく背中を押してもらえるので大丈夫です!
毎週、講義→同期との振返り会→レポートとサイクルが出来上がりますし、続けるうちに少しずつできるようになっている自分を発見します。
ありのままの自分を受け入れ、未来への歩みを進めるスクラの扉、思い切って開いてみてください♪

参加者の声一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us