• 修了生
  • 標準コース

金融・システム開発 / #開発 西山陽子さん

生きづらい状況は自分自身で作り上げていた。他人軸から自分軸へ!

長くて短い人生において、自分は何を大切にして、どう生きていきたいのか。他人からの目を気にした姿ではなく、純粋に自分自身がありたいと思える姿に向かって日々邁進できるヒントを沢山得られました!

01 育休スクラで
得られたものや、
ご自身の変化は?

実は今回の育休まで、技術や資格等の具体的スキルに関する講義を受ける機会はありましたが、思考力や人生観といったヒューマンスキルを磨く機会がほとんどありませんでした。日々交流するのは自社の関係者だけ、という実に小さな世界で生きてきたので、自社に蔓延る「仕事とは個人の能力・スキルに依存するものであり、苦痛に耐えることである」というモデルが、実は世間では過去のモデルであることを認識していませんでした。
スクラでの講義を通して、個人の気合と根性に依存せずに楽しく成果を出すという画期的なアプローチを知った時は目から鱗、感動を覚えました。そして単なる理想論とはせずに、具体的に自分の環境で体現したいと強く思うようになりました。

02 今後のキャリアビジョンを
どのように考えていますか?

・気合と根性に依存せずに成果を出せるチームを作り支えたい
「助け合えるチーム」=「成果を出せるチーム」となるようなチームづくりを具体的に実現し、働きがいのある職場を作りたい。そして、周囲の人々の幸せに貢献し、多様な考えを尊重したい。

・仕事も家庭も大切にしたい
子育てと仕事をトレードオフの関係とせずにイキイキと生活し働く姿を家族に見せることで、子どもにも自信を持って人生を歩んでほしいし、子どもにとって安心できる存在であり続けたい。

・自己成長し続け、学びを還元したい
自分の個性や強みを活かして活躍できるよう、常に学び続け、自己成長し続けたい。そして、得られたスキルや経験を周囲に還元することで貢献したい。

03 育休スクラの
仲間へのメッセージを
お願いします。

心から感謝!皆と出会えて、本当に良かった!‬‬ありがとう!‬
どんな根深く暗い話でも、損得勘定ナシで、包み隠さず話せる仲間が出来たことは、本当に貴重だと思っています。
かけがえのない存在で、ずっと心の奥で繋がっている同志だと思っているので、この先もよろしくお願いします!

04 私のイチオシ科目!

  • コミュニケーションの本質

私にとっては、人生を生きやすくする、一生モノの知識・マインドを得られた感覚でした。本自体はサラッと読めるけど、奥深さはすごい。少しでも、この考え方を体現する生き方をしたい。そして、私自身もこの内容を少しでも周囲に伝えたい、なんて思いました。

西山陽子さんの受講開始時(Before)の声を聞く

参加者の声一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us