• 受講生
  • 標準コース

金融 / システム開発 西山陽子さん

暗黒期だった第一子復職後。
今回の復職では同じ思いをしたくない!

思考力を鍛えたいと参加を決めました。
講義を通して価値観の言語化が出来ていると感じています。

01 育休スクラを
受講しようと思った理由は
何ですか?

第一子目の復職後は、今思えば暗黒期。仕事も子育ても必死に頑張っていたのにうまくいかず、心身共にボロボロでした。
そのため、今回は育休中に健全なメンタルで働き続けられるような思考力を鍛えたいと考えていました。
私の求めている思考力を正常化する方法を、単発のセミナーではなく、体系的に継続的に学べることに魅力を感じ、受講を決めました。

02 育休スクラを受講してみての
感想や発見は?

今まで自分の弱さや短所といったマイナスの感情に向き合うことを無意識に避けていましたが、講義をきっかけに、自分の価値観に真摯に向き合い言語化するようになりました。
そして自分の考えアウトプットする必要性も認識するようになり、最初は大変だと感じていた受講レポートでも書きたいことが溢れ出てくるようになり、言語化の筋力が磨かれていくように感じています。

03 育休スクラを検討する人へ
メッセージをお願いします。

第一子育休中は、子育て以外に何もしないとキャリアの停滞となるのでは…と危機感を感じて、資格取得に独学で励みました。
しかし、その努力の方向性を誤っていたことに復職後に気が付きました。
子育てをしながら働くことは、これまでの働き方から大きく変化します。
これまで以上に、そして今までに受けたことのない種類のストレスに晒されることもあります。
そのため、新しい環境に耐えられる自分なりの強い軸を確立しておく必要があります。
業務に直結するような知識の習得も無駄ではないけれど、価値観や思考力という基盤を整備した上に積み重ねる方がより成長を感じられるはず。
育休スクラでの講義を通して、自分のキャリアや人生に真剣に向き合うことは大変貴重な経験になると思います。

西山陽子さんの修了時(After)の声を聞く

参加者の声一覧へ戻る

MENU

説明会に参加する

説明会に参加する

follow us